肝斑と炎症後色素沈着に特化した
ケミカルピーリング

3種類のピーリング剤を用いたピーリング

リバースピール

about reversepeelリバースピールとは

※この治療は自費診療です。


「肝斑」と「炎症後色素沈着」に特化したケミカルピーリングです。


3種類のピーリング剤を用いて、強力に、しかし肌には極力ダメージを与えずに行うピーリングです。
特殊な配合の製剤により肌のターンオーバー促進とメラニン生成抑制作用で肝斑や炎症後色素沈着を改善に導きます。

リバースピールの作用メカニズム(1剤、2剤、3剤がどの皮膚層に作用するかを図解)

□ 1剤目は、トリクロロ酢酸、過酸化水素、コウジ酸の混合溶液で、真皮までアプローチします。
 患部に塗布し、優しくマッサージ後、水で拭き取ります。

□ 2剤目は、高濃度乳酸、フィチン酸の混合溶液で、表皮深層までアプローチします。
 患部に塗布し数分待って、専用の中和剤を重ねます。その後水で拭き取ります。

□3剤目は、ヒドロキシ酸、コウジ酸、フィチン酸の混合溶液で、表皮中層までアプローチします。
 患部に塗布し数分待って、専用の中和剤を重ねます。その後水で拭き取ります。


最後に、お顔全体に天然コラーゲンパックをのせて整えます。

治療は肌状態を確認しながら2~4週間おきに、5~7回を1クールとして数か月間続けます。
肝斑や炎症後色素沈着は、毎日の保湿と紫外線カット、摩擦をしないスキンケアがとても大切です。
優しいスキンケアを徹底してください。


バイオコラーゲンピーリングのオプション治療としてお受けいただくことができます。


Recommendこんな方におすすめ

  • 肝斑でお悩みの方
  • 炎症後色素沈着でお悩みの方

治療についての留意点

お顔の施術の場合
1 施術時間

肝斑部位:40分

2 回数の目安

2~4週間おきに、5~7回を1クールとして数か月間続けます。

3 ダウンタイム ●施術中、ピリピリやチクチクなどの刺激感が生じます。不快感が強い時は施術者にお声がけください。
●治療後に、ひりつき、ツッパリ感、ほてり、赤みが生じることがあります。通常は当日中に落ち着きますが長く続く場合やご不安な時は、クリニックまでご相談ください。
●肌のターンオーバーが促されるため、数日間カサカサと薄く皮むけが生じることがあります。こすり取らずに優しく保湿スキンケアを行ってください。
●当日よりシャワー・洗顔・お化粧は可能ですが、サウナやマッサージ、激しい運動はお控えください。
●ごく稀に色素沈着・潰瘍・化学熱傷などの報告があります。
4 治療前の注意点 ●施術する部位のお化粧や日焼け止め、汚れを落として頂きます。
●脱毛剃毛直後は行なうことができません。
5 治療に伴うリスク ●施術に伴うリスクとして、以下の可能性があることをご了承ください。
 <乾燥・かゆみ・赤み・痛み・化学やけど・腫れ・色素沈着・瘢痕等>
6 治療後の注意点 ●外出の際は、日焼け止め(SPF50 PA++++以上)を使用して下さい。
●ごく稀に色素沈着・潰瘍・化学熱傷などの報告がございます。
●赤みや痛みが1週間近く続く場合は必ずご連絡の上診察をお願いいたします。
7 治療できない方

■ 妊娠中・授乳中の方
■ 治療当日、日焼け、皮膚炎、皮膚感染症のある方
(脂漏性皮膚炎 湿疹又はヘルペス発疹 アトピー性皮膚炎 炎症ニキビ)

治療価格の目安

リバースピール料金 定価
(税込)


リバースピール(肝斑ピール)
※天然コラーゲンパック付き

初回(セラム付き) ¥28,600
2回目以降 ¥22,000