プラズマで皮膚の再生を促す
全く新しい治療

医療に応用されるプラズマ

プラズマ治療

about plasmaプラズマ治療とは

当院には3種類のプラズマの医療機器を導入しております。


アオハルのプラズマ(PLASMA)治療


私たちは、日常生活において物質の状態を三相でとらえていますよね。
固体→液体→気体

普段の生活では気づいていないかもしれませんが、その三相に先にプラズマという状態があるのです。
固体→液体→気体→プラズマ
プラズマは、しばしば「物質の第4の状態」とも表現されています。

水を例にとると、温度によって氷→水→水蒸気→電離ガスと変化しますが、電離ガスがプラズマということになります。
プラズマは、気体が数千度になると生じます。気体が熱せられると、電子が原子から離れ、自由電子が発生します。
プラズマの中では、電子、イオン、中性粒子、ラジカルなどがランダムに運動しています。

あまりピンとこないかもしれませんが、実は宇宙にある物質の99.9%以上はプラズマだそうです。太陽も地球の内部もプラズマなんですって。
自然界のプラズマで、写真で見ることができるのは、雷、オーロラ、太陽風など。
私たちの身近なものでは、蛍光灯やネオンサイン、自動車のキセノンライトなどです。
何となくつかめましたでしょうか!?


プラズマは医療に応用されています。

・プラズマによる滅菌
・プラズマを用いた医療材料(人工関節やシャーレなど)の表面処理
・プラズマによる生体組織の処理(鼻炎の粘膜焼灼、消化管の切開剥離、止血、血管新生、細胞増殖、細胞活性化、がん細胞のアポトーシスなど)

プラズマは、医療現場や工業現場で、大変注目されているエネルギーです。


美容医療分野でもプラズマが活用され始めました。

<プラズマの特性>


1. 肌表面のクリーニング効果
 肌と異物の結合を離し、付着した汚れや老廃物を除去します

2. 美容成分の浸透性を高めます(薬剤の経費吸収促進、ドラッグデリバリー効果)
 プラズマ照射で、一時的に角質層の表面変異と粒子の衝突による小さな穴を形成し、薬剤吸収の経路が作られます

3. 殺菌作用
 アクネ桿菌や、黄色ブドウ球菌、緑膿菌などの殺菌

4. 成長因子の活性化
 血管内皮細胞増殖因子VEGFや線維芽細胞増殖因子FFF2などの産生・活性化

5. 肌色の濃い方、日焼けした方にも治療可能
 レーザーのように、特定のクロモフォアに吸収されるものではありません




※この治療は自費診療です。


アオハル式プラズマハイエナジープラズマアクネプラズマは、ネオジェンPSRを使用しています。
UKのENERGIST製の低温大気圧の窒素プラズマ(Nitrogen Plasma)です。
窒素プラズマは特に殺菌作用が強く、まぶたや目の周囲にも照射でき、薬剤の透過性を抜群に高めることが特徴です。

プラズマ治療(Neo gen PSR)の治療機


たるみ・にきび・肝斑などのお悩みを改善します。
更にピーリング効果や殺菌作用があり、新しい肌の生まれ変わりを促すため、肌色のブライトアップにも効果があります。
また、眼球を刺激する心配がないため、これまでは難しかった目の周りにアプローチでき、老化した印象を与える目元の小じわやくすみが気になる方の施術もできる画期的な治療です。

アオハルクリニックではより良い結果へ導くためにプラズマ治療の前にアオハルオリジナル プレトリートメントを行います。


【アオハル式プラズマでできる治療】

*ニキビ、ニキビ跡
*毛穴の開き、毛穴のたるみ、毛穴尾黒ずみ
*肝斑、くすみ
*小じわ
*まぶたのエイジング
*脂性肌


【アオハル式プラズマの治療に向いてい方】

*ニキビの方:アクネ菌の殺菌、抗炎症作用
*アトピー性皮膚炎の方:黄色ブドウ球菌殺菌、抗炎症作用、低刺激
*小じわやまぶたのたるみ、毛穴の開きに悩んでいる方:成長因子の活性化と、真皮に届く熱作用で、コラーゲンやエラスチンを増やし、
*肝斑やくすみでお悩みの方:ターンオーバー促進
*鼻の毛穴の黒ずみやべたつき:ハイエナジープラズマが適応


【アオハル式プラズマに使う薬剤】

*ビタミンB2・B6・C:特にニキビや脂性肌、ターンオーバーが滞ってくすんでいる方に
*コラプラス:たるみ、小じわ、乾燥肌に
*トラネキサム酸:肝斑、炎症肌、乾燥肌に



※この治療は自費診療です。

ニキビの気になる方に、気になるパーツだけに照射が可能です。
頬や、額、口周りなどの気になるところに集中的に照射。
ニキビはお顔全体ではなく、お顔の一部に集中する場合もあります。そんな時にはこの治療がおすすめです。
お顔全体のニキビにお悩みの方はアオハル式プラズマがおすすめです。



※この治療は自費診療です。

従来のアプリケーター(ノズル)とは違う高エネルギーでの治療です。
お顔全体を従来のプラズマやフォトフェイシャルで整え、さらに、お鼻の黒い毛穴、開いた毛穴、べたつきにこのハイエナジープラズマをオプションとして加えてください。

照射中の軽度の痛み、照射後の赤みやかさかさしたり、時に薄く茶色い痂皮がつくことがあります。


【追加可能施術】

※下記施術にオプションとして追加できます。

ケミカルピーリング・フォトフェイシャル・エクセレントジェネシス・エクセルフェイシャル・アオハル式プラズマ・アクネプラズマ・タイタン・イントラジェン




施術可能部位

アオハル式プラズマ

プラズマ治療施術可能部位

※その他の部位への治療も可能です。ご希望の場合はご相談ください。


アクネプラズマ

アクネプラズマ施術可能部位

※その他の部位への治療も可能です。ご希望の場合はご相談ください。


ハイエナジープラズマ

ハイエナジープラズマ施術可能部位

※その他の部位への治療も可能です。ご希望の場合はご相談ください。

施術の様子

※この治療は自費診療です。

プラソニックの紹介画像


プラソニックは、低温大気圧のair Plasmaです。
プラズマシャワープラスは、プラソニックを使用しています。


プラズマシャワープラスは、特にダウンタイムが少なく、ケミカルピーリングやフォトフェイシャル、レーザーフェイシャルなど、ほとんどの治療と組み合わせることができます。
ほかのプラズマシャワー治療機に比べ、皮膚との接触面がスクエアーなため、照射漏れがとても少なく、処置の仕上げに超音波もプラスするため、非常に心地よく受けることができるのが特徴です。


【プラズマシャワープラスでできる治療】

*お肌のハリ対策
*肌色を明るくする
*小じわ
*くすみ
*全般的なskin rejuvenation


【プラズマシャワープラス治療に向いている方】

*水光注射は苦手だけど、肌に有効成分を入れ込みたい方:ヒアルロン酸やポリヌクレオチドなど、肌の中にしっかりデリバリーします
*ダウンタイムは嫌だけど、お肌のハリや明るさが欲しい方
*忙しくて頻繁に受診できないため、ほかの治療と同じ日に受けたい方


【プラズマシャワープラスに使う薬剤】

*ヒアルロン酸:乾燥肌、たるみ、小じわ

*RMT®140HPn (ポリヌクレオチド、20種アミノ酸、12種ペプチド、8種ビタミン、5種ミネラル、3種抗酸化剤、ヒアルロン酸配合):シャネル注射の進化版ともいわれ、総合美容成分でお肌の若返りをはかりたい方に。



※この治療は自費診療です。

プラズマ治療(celplex)の治療機器


高エネルギーのair Plasmaです。

イボの除去などに用います。傷の治りが早く美しいのが特徴です。

【セルプレックスでできる治療】
*まぶたのイボ除去(コンタクトレンズ不要)
*顔や体のイボ除去

*ニキビ跡のへこみ

【治療後の注意点や副作用】

軟膏やゲルテープなどで、ウェットドレッシングをしてください。治療後数日は赤みが残ります。

Recommendこんな方におすすめ

  • 【アオハル式プラズマ】
  • たるみでお悩の方
  • ニキビ・ニキビ跡でお悩みの方
  • 脂性肌でお悩みの方
  • 目元の小じわでお悩みお方
  • 肌色のブライトアップをしたい方
  • 肝斑でお悩みの方
  • 【プラズマシャワープラス】
  • お肌のハリ対策
  • 肌色を明るくしたい方
  • 小じわでお悩みの方
  • くすみでお悩みの方
  • 全般的なskin rejuvenationを希望される方
  • 【セルプレックス】
  • 顔や体のイボ除去を希望される方

治療についての留意点

アオハル式プラズマ
1 施術時間

フルフェイス:40分
※プレトリートメントの時間含む

2 施術回数

症例によりますが、3〜4週間間隔で5回程度を目安に治療を繰り返すことをおすすめしています。治療を重ねるごとにより良い効果が期待できます。

3 ダウンタイム

♦施術中の痛みによる不快感やほてり感が出る可能性があります。
♦射数時間後に、赤い小班が現れることがありますが、約1日で自然と消失します。
♦くすみ・シミの部分はブラウンチェンジという薄く細かいカサブタができることがあります。5日〜10日ほどで自然に剥がれますので擦らないようにしてください。
♦施術後、痛みを伴って腫れたり、強い赤みや水疱ができたり、色素沈着が起こったりすることがあります。万が一そのような場合には適した治療をさせて頂きますので、すぐに当院を受診ください。

4 治療に伴うリスク ※治療に伴うリスクとして以下の可能性があります。
火傷・痂皮・水疱・色素沈着・発赤・腫脹・熱感・浮腫・発疹・乾燥・施術中の不快感と疼痛・毛嚢炎等

治療についての留意点

プラズマシャワープラス
1 施術時間

フルフェイス:30分

3 ダウンタイム

♦処置後、少し熱感を感じることがあります。アオハルクリニックがご準備する保湿剤で、やさしく保湿してください。ただし、お化粧は処置後1時間はお控えください。

4 治療に伴うリスク ※治療に伴うリスクとして以下の可能性があります。
ごくまれに、点々と格子状にマイクロクラスト(ごく細かなかさぶた)がでることがありますが、数日で消退します。

治療価格の目安

定価
(税抜)
5回コース価格
(税抜)
アオハル式プラズマ
フルフェイス(肝斑)
¥40,000
¥180,000
フルフェイス(ニキビ)
¥40,000
¥180,000
フルフェイス(美白)
¥40,000
¥180,000
フルフェイス(たるみ) ¥47,000
¥211,500
フルフェイス(肝斑orニキビor美白)+鎮静パック ¥43,000
¥193,500
フルフェイス(たるみ)
+鎮静パック
¥50,000
¥225,000
フルフェイス(肝斑orニキビor美白)+プラセンタパック ¥47,000
¥211,500
フルフェイス(たるみ)
+プラセンタパック
¥54,000
¥243,000
首(肝斑orニキビor美白)
¥30,000
¥135,000
首(たるみ)
¥37,000
¥166,500
まぶた※同時施術のみ
¥2,000
アクネプラズマ


¥8,000
片頬 ¥8,000
両コメカミ ¥7,000
口周り ¥7,000
顎裏 ¥10,000
ハイエナジープラズマ

※下記施術にオプションとして追加できます。
【追加可能施術ケミカルピーリング・フォトフェイシャル・エクセレントジェネシス・エクセルフェイシャル・アオハル式プラズマ・アクネプラズマ(同部位施術不可)・タイタン・イントラジェン

鼻毛穴 ¥10,000
アクネスカー ¥10,000〜
プラズマシャワープラス ヒアルロン酸 ¥40,000
RMT®140HPn ¥60,000