美肌の王道治療

IPL

フォトフェイシャル

about photofacialフォトフェイシャルとは

※この治療は自費診療です。

フォトフェイシャルはIPL※1という光を照射することで、シミ・そばかす等の肌トラブルを同時に改善します。

また、くすみや赤みを同時に改善することで、本来の肌状態や肌の透明感を得ることができ、さらにコラーゲンなど、肌に有効な成分を作り出す線維芽細胞の働きを活性化させるため、肌の内側から若々しいハリを保つと言われています。
※1 IPL・・・(Intense Pulsed Light/インテンスパルスライト) 幅広い波長を持つ、カメラのフラッシュのようなやさしい光で、レーザーとは全く異なるものです。


フォトフェイシャル施術機器とヘッド(ステラ m22)

フォトフェイシャルの最新機種が登場!
アオハルクリニックは業界最多のショット数を目指しています。


小柳院長コラム(フォトフェイシャル)のタイトルバナーです。

更新日:2019.8.22

アオハルクリニックで長く多くの皆様に愛される治療です。

美容治療初心者の方から、美容治療フリークの方まで、美肌作りのベーシックな治療として老若男女問わず、長く多くの皆さまに愛されている治療です。

愛される理由

・お顔全体の質感や色調を整える治療だから
・シミ、赤み、肌のゆるみなど多岐にわたるお肌悩みに対応できるから
・どんな肌の方も変化が分かる治療だから
・治療に強い痛みがなく、リピートすることが苦にならないから
・ダウンタイムがほとんどなく、治療日を選ばないから


そもそもフォトフェイシャルって何?

フォトフェイシャルは、ルミナス社m22による光治療の呼び名です。
光治療は、IPL(intense pulsed light)と呼ばれる特殊な光を機械で照射し、様々な症状を改善していく治療です。
フォトフェイシャル(IPL)は、広帯域のフラッシュランプです。もちろん紫外線など肌に悪影響を及ぼす短い波長域はカットしてあります。


痛みの少ない施術

熱伝導率に優れるサファイヤガラス製のライトガイド(照射の際、肌に触れる部分)により、冷却機能が強化され、施術時の痛みがさらに軽減されました。


フォトエイシャルフィルター



フォトフェイシャル(IPL)は、黒い色素(メラニン)や赤い色素(ヘモグロビン)に吸収され、それらを含む細胞を熱変性させる性質があります。そのため、メラニンに反応するとシミ、くすみ、ソバカス、茶色いニキビ跡を薄くし、ヘモグロビンに反応すると、赤ら顔や赤いニキビ跡が軽減するのです。また熱の効果により、真皮のコラーゲン新生が高まり、肌にハリを生み出し、小じわや毛穴の開きを改善します。
光治療器には多くの種類がありますが、アオハルクリニック採用のフォトフェイシャルm22は、厚生労働省より薬事承認を受けている安全で効果の高い光治療器です。



【 STEP1 】
光老化によりメラニン色素が沈着してシミやそばかすがあり、肌が不均一な状態

【 STEP2 】
フォトフェイシャル(IPL)の光を顔全体に照射します

【 STEP3 】
表皮、真皮が活性化します

施術の様子



~アオハル式フォトフェイシャル(IPL)~


名前に“フェイシャル”とついていますが、お顔、首、肩、胸、背中、手なども同じように治療できます。シミ、赤ら顔、くすみ、肌のゆるみ、小じわ、毛穴の開きなどお肌のエイジング悩み全般の改善目的にお受けください。

フォトフェイシャル(IPL)は、優しい光治療です。初めて治療をお受けになる方は、まぶしさにびっくりされることもあるますが、小さく弾かれるような刺激を受ける程度です。冷たいジェルを塗って照射しますので、強い熱さはありません。ダウンタイム(強い腫れや赤み、出血など)がない治療なので、直後からメイク可能です。アオハルクリニックにお越しの皆さまはお仕事の合間で施術を受けにいらっしゃる方も多いです。

アオハルクリニックでは診察の上、患者様お一人お一人のその時のお肌の症状や状態に合ったフィルター(後述)と出力で、治療していきます。お顔の場合、必ず2周照射します。例えば、1周目はソバカス対策のフィルターで、2周目はハリを出すためのフィルターでなど、オーダーメイドの丁寧な治療を行っております。


5種類の波長フィルターを肌トラブルに合わせて選択することで、しみ・そばかす、赤ら顔、くすみ、ハリ感など複数の症状を1度の施術で同時に改善していくことができます。




治療は、3~4週間間隔で、繰り返すとより効果的です。平均5回くらいで大きな変化を得られます。その後も毎月定期的にお受けになる方もいらっしゃいますし、ワンシーズン毎、イベントの前、など自分の生活スタイルや症状に合わせた治療頻度や回数でお続けになっておられる方もいらっしゃいます。ほかの治療と組み合わせて行うことも多いです。医師とよく相談し治療プランを立ててください。

アオハルクリニックでは、治療毎に肌状態を診察し、写真を撮ります。さらに平均5回治療毎に肌診断機で精密に撮影し、治療効果を確認していきます。患者様ご自身の目でも客観的にお肌の老化の程度や治療による変化を確認することが大切だと考えております。


フォトフェイシャル施術可能部位

アオハルクリニック_IPL_施術可能部位

※その他の部位への治療も可能です。ご希望の場合はご相談ください。





~アオハル定番フォトフェイシャルコンビネーション治療~


アオハルクリニックでは、お肌を3次元構造でしっかりとらえ、各層のウェルエイジングを同時にご提案しております。
フォトフェイシャルは主に表皮とともに真皮の浅い部分をターゲットにした治療。そこに角層・表皮をターゲットにしたケミカルピーリングや、真皮深層までをターゲットにしたエクセレントジェネシスを同時に行い、トータルなお肌の若返りを目指します。



アオハル王道治療は、

ケミカルピーリング+フォトフェイシャル+イオン導入+パック


さらには、

エクセレントジェネシス+ケミカルピーリング+フォトフェイシャル+イオン導入+パック


このほか、

オキシドロップや超音波導入などとのコンビネーションも不動の人気治療です。



皆さまお一人お一人のお悩みにお応えすべく、オーダーメイドのコンビネーション治療をご提案いたしております。
皆さまの大切なお時間も無駄にしないよう、ご来院時にできる限りトータルなウェルエイジング治療をと考えております。



ドライアイ(異物感、眼の疲れ、乾き、かすみ、痛み、まぶしい、目やにが多い)へのIPL治療 

最近の研究ではドライアイの多くの方にマイボーム腺機能不全があることが明らかになりました。
そしてマイボーム腺機能不全を改善する新たな治療法としてIPL治療が世界的に注目を集めています。
眼周囲にIPLを照射することにより、マイボーム腺のつまりを溶かす効果、マイボーム腺周囲の血流を改善する効果、マイボーム腺やその周囲組織の炎症を抑える効果などがいわれており、多くのドライアイ改善例が報告されています。
3~4週おきに4回以上実施すると効果が高いというエビデンスがありますが、重症度や罹患期間により異なります。
治療効果には個人差があります。
改善がない場合は眼科専門医の受診をお勧めします。



当院は、フォトフェイシャル協会加盟クリニックです。
フォトフェイシャル®はフォトフェイシャル協会加盟医療機関のみが行える医療行為です。

Recommendこんな方におすすめ

  • シミが気になる
  • そばかすが気になる
  • くすみが気になる
  • 透明感のある肌を目指したい
  • 毛穴が気になる
  • ニキビ跡が気になる
  • 赤ら顔が気になる
  • 小じわが気になる

Efficacy症例紹介

フォトフェイシャル(IPL) 頬のシミの治療前と治療後

症例1:フォトフェイシャル(IPL)5回の価格は149,600円です。
※2018年5月現在 税込価格
※施術の結果には個人差があります。


シミ(日光性色素班・肝斑)、ほくろ、くすみ、毛穴の開き、たるみなどの複数トラブルがある方の症例

【BEFORE 43歳 】 
シミ(日光性色素斑・肝斑)、ほくろ、くすみ、毛穴の開き、たるみ
フォトフェイシャル( IPL)を中心に、コンビネーション治療を2年間かけてゆっくりおこないました。

【AFTER 45歳】
肌色が均一化し、顔全体の影も減少しました。

症例2:フォトフェイシャル 5回 149,600円

※2年間に以下の治療も併せて行っております。
レーザーフェイシャル 1回 初回:19,250円
右コメカミの楕円形シミ1か所のQスイッチレーザー治療:26,400円
口元のほくろ2mm大の炭酸ガスレーザー治療:11,000円
イントラジェン+イントラジェンアイ 初回:52,800円+22,000円
ヒアルロン酸注入治療 頬ジュビダームウルトラプラス2本 198,000円

※2020年4月現在 税込価格
※施術の結果には個人差があります。


IPL手の症例(治療前と2回治療後の手)

症例3: IPL 2回 74,800円(両手治療費)
内訳:37,400円(両手治療費)×2回
50代女性の手の甲

※2020年7月現在 税込価格
※施術の結果には個人差があります。

治療についての留意点

お顔の施術の場合
1 施術時間

フルフェイス:30分

2 回数の目安

3・4週間に1回
※ 回数を重ねるごとに、改善していきます。

3 ダウンタイム ♦メイクをしてお帰り頂けます。
♦施術後は少しほてった感じがあり、赤みがでてきます。
♦黒いかさぶたができることもありますが、1〜2週間で自然に剥がれ落ちます。
絆創膏を貼る必要はありません。
♦しみの種類によっては濃くなることがありますので、治療の経過により他の治療にお振り替えさせて頂くこともあります。
4 治療に伴うリスク ※治療に伴うリスクとして、以下の可能性があります。
赤み・やけど・かさぶた形成・色素沈着・瘢痕・ケロイド
5 治療できない方 光過敏症 / 薬剤性光過敏症 / 光に誘発されるてんかん / 妊娠中の方 / 日焼け直後 / 肌の黒い方 / 刺青、アートメイクの上の施術 /金の糸の施術部位、金製剤を服用中又は服用歴のある方 / リウマチなどで金製剤(シオゾール、グレリース、リザスト、リドーラなど)の使用が現在もしくは過去にある方

治療価格の目安

フォトフェイシャル料金 定価
(税込)
5回コース価格
(税込)
フォトフェイシャル
※首のみの場合はフルフェイスと同料金になります。
フルフェイス 初回価格
¥18,700

¥37,400
¥149,600
フルフェイス+ネック ¥61,600 ¥246,400
デコルテ ¥37,400 ¥149,600
上背中 ¥61,600 ¥246,400
下背中 ¥61,600 ¥246,400
上腕(両腕) ¥61,600 246,400
前腕(両腕) 61,600 246,400
手の甲(両手) ¥37,400 149,600
ドライアイ(目元)
¥19,800 ¥79,200