お顔全体のたるみと
たるみによって貯まった脂肪に

お顔全体の下垂に

アオハルHIFU(ハイフ)

about aohal_hifuアオハルHIFU(ハイフ)とは

アオハルハイフは、高密度焦点式超音波の照射で、たるみを引き締める治療です。


たるみは、皮膚や皮膚の奥の組織のゆるみが原因で起こります。皮膚の奥には、SMAS(表在性筋膜)と呼ばれる側頭筋から広頚筋を覆いつなぐ筋膜が存在します。コメカミからフェイスライン当たりまでの筋膜です。フェイスリフトの手術では、皮膚とともにこのSMASを引き上げる方法が主流で、皮膚だけでは不十分だとされています。つまりSMASのゆるみがたるみの大きな要素なのです。また、重力の中でわたくしたちは生きていますが、その年数が長いほど、皮下脂肪は下垂し、やはりこれもたるみの一因になります。


※この治療は自由診療です。
※治療効果には個人差があります。


アオハルハイフ施術の様子



小柳院長コラム(イントラジェン)タイトルバナー

更新日::2019.12.10


ハイフHIFUは、High-Intensity Focused Ultrasoundの略で、日本語で言うと高密度焦点式超音波です。

超音波とは、文字通り音を超えた波です。音は空気の振動で、人の耳に聞こえるものですが、超音波は人の耳に聞こえない音で、ものすごく高い周波数の音波のことです。医療現場では、検査機器として用いられているエコーも超音波です。X線などと比較しても、被ばくがないので、安全な検査機器として胎児の診断にも使われているくらいです。

ハイフHIFUは、検査機器より強力な超音波で、その振動エネルギーが体の中の小さな範囲(焦点)に集中的に吸収されると、熱エネルギーに変わります。そのため焦点をSMAS(筋膜)に設定すれば、その熱エネルギーで、ゆるんだSMAS(筋膜)がぎゅっと収縮し、リフトアップ効果をもたらされます。また組織の熱損傷で、創傷治癒機転も働きますので、多くのコラーゲンが1~3か月かけて再生されます。さらに下垂し蓄積した浅層脂肪を焦点にしてハイフHIFUを照射すれば、脂肪の減量をはかれ、フェイスラインが引き締まります。

このようにハイフHIFUは、これまでのたるみ治療器と異なり、皮膚のみならず皮膚の奥のSMAS領域まで皮膚表面を傷つけずに安全にアプローチできるのが特徴で、繰り返し治療ができます。


アオハルハイフのプローブ別照射震度の図

アオハルハイフ照射のムーブメントを表した女性の顔


アオハルハイフHIFUは、美容医療クリニックの多くで用いられているHIFU 機器と比べ、照射面が小さいため、顔の形にそって細かい部位まで連続的に治療ができます。さらに肌の表面から1.5㎜、3㎜、4.5㎜の3段階の深さに焦点をあてることができるプローブを備えているため、真皮、皮下脂肪層、SMASを選択的にとらえて照射できます。


・4.5㎜のプローブでは、顔の側面やあご裏などのSMAS(筋膜)や皮下脂肪層にアプローチ
・3㎜のプローブでは、頬や額、顎裏の真皮のコラーゲン再生をはかります。
・1.5㎜のプローブでは、目の周りやほうれい線など、即効性を求めたい部分に集中的に使っていきます。

メスを使うことなく顔全体のリフティングを目指す治療として、アオハルクリニックでは導入以来大変人気があります。

アオハルハイフとRF高周波治療イントラジェンとのコンビネーション治療は、特に人気で、アオハルクリニックで最もリピートの多いたるみ治療です。



アオハルHIFU(ハイフ)の特徴について

施術の様子

施術部位

アオハルHIFU(ハイフ)の顔への照射イメージ。肌の深い層への照射範囲、浅い層への照射範囲など

※その他の部位への治療も可能です。ご希望の場合はご相談ください。

Recommendこんな方におすすめ

  • お顔全体のたるみが気になる方
  • たるみで口元やあご裏がもたついてきた方
  • 手術ではない方法で、たるみ改善したい方
  • フェイスラインのたるみを引き締めたい方
  • お肌のハリを高めたい方
  • リフトアップ効果が欲しい方

Efficacy症例紹介

アオハルHIFU(ハイフ)顔の症例写真

※治療効果には個人差があります。

【症例1】治療回数と費用
アオハルハイフ(1回:顔全体からアゴ裏)155,000円
※施術費用の他、初診料3,000円又は再診料1,000円がかかります。
※2018年10月時点(税抜き価格)

治療についての留意点

お顔の施術の場合
1 施術時間

フルフェイス: 30分

2 回数の目安

1~3ヵ月ごとに1回 ※お肌の状態によって治療回数の目安は異なります。

3 ダウンタイム ♦施術中に肌の赤みを生じることがありますが、30分以内で落ち着きます。
♦施術中肌の奥の痛みやしびれを感じることがあります。
♦個人差はありますが、施術後数時間から数日間、肌の奥の鈍痛やしびれを感じることがあります。
4 治療後の注意点 ♦施術当日よりシャワー・洗顔・お化粧は可能ですが、温泉やサウナ、汗をかく運動はお避け下さい。
♦外出の際は日焼け止め(SPF50 PA++++以上)を使用して下さい。
5 治療に伴うリスク ※治療に伴うリスクとして以下の可能性があります。
ごく稀に火傷・色素沈着・瘢痕・神経麻痺などの報告がございます。
6 治療できない方 ♦日焼け直後や肌荒れ、皮膚疾患、服用している薬剤、アレルギー等持病や体質、治療部位のインプラント使用(材質不問)等の状況によっては治療できない場合があります。
♦妊娠中・授乳中の方は行うことができません。

治療価格の目安

定価
(税抜)
5回コース価格
(税抜)
アオハルHIFU(ハイフ) フルフェイス ¥155,000
フルフェイス 3ヶ月以内再施術 ¥124,000
フルフェイス 6ヶ月以内再施術 ¥139,500