体のゆがみ

長年悩まされている腰痛、肩こり、膝の痛みなど、体の各部の痛みの原因は、意外に体の「ゆがみ」である可能性があります。

治療対象エリアは、多岐にわたります。
  • 姿勢と体型を矯正したい
  • むくみを改善したい
  • 美しい立ち方、歩き方につながる姿勢の改善をしたい
  • 胸郭、骨盤のゆがみ改善により、対称ですっきりした姿勢になりたい
という、美容的要素の改善にも繋がります。

治療方法

この体の「ゆがみ」をケアすることで、痛みを軽減、悪化を予防することが可能です。アオハルクリニックのゆがみ矯正セッションでは、体の痛み・不調の原因を探り当て、クリニックでその部位をケア、自宅での継続ストレッチアドバイスを行います。

足のゆがみは足だけではなく、全身のトラブルの根本原因です。扁平足や外反母趾も「足のゆがみ」。

これらの足のゆがみは遺伝、ハイヒールなど靴の影響、スポーツによる足の酷使など様々な原因で進行します。特別な原因もなくゆがみが進み、気付いた時には、痛みによって歩くことさえできなくなる場合もあります。

リアライン・インソールは豊富な臨床経験に基づき開発されたインソールで、足の骨格をやさしくサポートし、足のゆがみの進行を予防することができます。
  • 足を酷使するスポーツ選手
  • ハイヒールで働く女性
  • 健康のためのウォーキングやジョギング
  • 足のふらつきが気になる方
などにお勧いたしております。
アオハルクリニックでは、こちらのリアライン・インソールの取扱も行っております。
リアライン・インソール
■リアラインとは?
再び整える(realign)という意味です。
膝や腰の歪みを解消し、痛みや不調を取り除く最新の治療法です。
蒲田 和芳
蒲田 和芳【日本体育協会公認アスレチックトレーナー/理学療法士(JOC本部医療班)】
広島国際大学准教授
株式会社GLAB 代表取締役
日本コアコンディショニング
協会理事
専門分野 スポーツ・リハビリテーション、
コアセラピー、
関節バイオメカニクス

施術を行う“ゆがみ”のエキスパート

東京大学から東京大学院に進学し、同時に専門学校に通いながら理学療法士の免許を取得。
アトランタ、シドニーオリンピックにJOC本部医務班として帯同するなど、スポーツリハビリの専門家。

現在、広島国際大学准教授として「からだのゆがみを科学する」をテーマとして研究。
また自身が発明したインソール等の特許出願を進め、技術移転を促進するために(株)GLABを創業。
多くの整形外科・スポーツクリニックのアドバイザーを務める。

治療の経過は?

症例1
変形性膝関節症(両膝に痛みのある症例) 1回の施術
※経過は、症状の状態や程度によって個人差があります。

変形性膝関節症(両膝に痛みのある症例)

患者さんの声
左は1回の施術で痛みが消失、右は1回の施術で痛みが半分以下、3回でほぼ消失しました。
※経過は、症状の状態や程度によって個人差があります。

予約・お問い合わせ

  • メールフォームでのお問い合わせはこちら
  • 電話でのお問い合わせ:03-5786-1152
  • メールでのお問い合わせ:info@aohalclinic.jp

アオハルクリニックとは

ロート製薬のバックアップによって設立された医療法人財団青輝会アオハルクリニック(東京都港区六本木)は、未来の健康と美をデザインするエイジングケアの専門機関「ヘルス& ビューティー デザイン スタジオ」です。身体の状態を正しく知ることからはじめ、医学的なエビデンスをベースに栄養・運動など、健康の基礎となるライフスタイルを正しく見つめ直します。最も望ましい健康のあり方と美を患者さんと共に、各分野のエキスパートがチームで創り上げることを目指している美容皮膚科・皮膚科・スキンケア相談・内科・ダイエット相談のクリニックです。